カテゴリー別アーカイブ: windows7

AVGのコマンドラインスキャンメモ。

Windows7をsafe modeで起動し、AVGをコマンドラインスキャンかけても、Windows7の通常モード起動時のAVGの「履歴」に残る。
「スキャン結果」も「履歴」から閲覧できるっぽい。

僕は専門家じゃないので色々検証中。おかしなことを書いているかも。

全体スキャンをかけた時に無駄に時間がかかるので、不要なファイルは随時削除するようにしておくべきだと思った。。gitのリポジトリとかファイル数が爆発的に増えるのでやばい。

Windows7で2GBを超えるファイルを圧縮すると解凍できない。

今回は普通に元ファイルを2分割して回避した。

しかし、、、

2分割(1.3GB & 1.8GB)してzip圧縮したがwindowsだとなぜか解凍できない。。
Macだと問題なく解凍できた。。

結論は32bitと64bitの違いらしい。

32bitのwindowsでは単一アプリに割り当てられるメモリ上限は2GBなのだとか。

32-bit Windows allocates only 2 GB of virtual space per one application.

xamppで仮想ディレクトリを使う方法。

仮想ディレクトリとマッピングと言うやつらしいですが、要は、

http://localhost/piyo/piyo/piyo/



C:\xampp\htdocs\hoge

を関連ずけたいのですね。

設定はこんな感じで動くと思う。

<VirtualHost *:80>
	# ...
	Alias /piyo/piyo/piyo "C:\xampp\htdocs\hoge"
</VirtualHost>

失敗談

最初、

Alias /piyo/piyo/piyo/

末尾に余計にスラッシュ(/)をつけていて、ディレクトリにファイル一覧が表示されるのに、
一覧に表示されているPHPにアクセスできないという現象に遭遇したのだった。

windows7 + xampp1.7.7でsendmailを使う。

かれこれ1年以上さまよい続けてまして、
事あるごとにぐぐっていたのがついに実りました。
これができると、いちいちftpでサーバーに上げなくてもメールテストができるんですよ!
もう店じまいして年末休暇に入りたいくらいうれしいっす。今日はお祝いや。

結論

xampp1.7.7に同梱されているsendmail.exeでは送信できないらしく、
(Gmailの認証方式に対応できないとかなんとかが理由らしい。なのでGmail以外になら動作するのかもしれない。)
下記のエントリーの通りに最新版をダウンロードして設置するとあっけなく動作しましたとさ。

仕組み

sendmail.exe経由で、gmailのSTMPサーバーを使ってメール送信するとのこと。

windows7へphpでアップロードした画像がwindows XPから見えない。

環境はwindows7 + xampp + wordpressでの出来事。
↑のローカル環境で作っていて、

windows XPから見えない画像がある。。。
それも、全部ではなく、特定の画像だけ見えない。。

解決方法

権限を変更する。

GUIでも変更可能だが一括変更はできないっぽい?

コマンドで所有権などを変更する方法。