カテゴリー別アーカイブ: Cent OS

sendmailは送信する時、何番ポートを使うのか。

CentOSでiptablesの設定の話しをしていて、
そういえばOUTPUTが駄々漏れだとセキュリティが弱いのでは無いかと思ったのが事の始まり。

で、ぐぐってみると、よく見かけるのはOUTPUTは設定しないのが多いらしいということがわかりました。
つまりどこにも書いてなかったわけです。
結果的には自分で試してみたら一つの答えが出ました。
ズバリ25番ポートを使っているようです。

試したのは、iptablesでOUTPUTの25番ポートをDROPしただけ。
DROPしたらメールが送信されない。
ACCEPTしたらメールが送信される。

すぐそこに使ってない且つ、弄れる(ローカルではない)本番環境っぽいサーバーがあると、こういうちょっとした時に便利だというか、必要だと気が付きました。
そして、ぐぐるよりも自分で試したほうがずっと話が早いということ、がある事にも気づいた。

Serversman@vpsでPerlを動かす。

index.cgiが動いてくれずに悶々としながらぐぐっていると、apacheのエラーログを見ろとあったので見てみた。

apacheのエラーログには以下のようなエラーがあった。

(2)No such file or directory: exec of '/home/html/index.cgi' failed

index.cgiファイルは確かにあるのに。。。

さらにぐぐると、改行コードがCR+LFだと上記のエラーがでるとあったので、
改行コードをLFにしたら見事解決。

もともと、windows7 + xamppでは動いていたんですよね。
開発環境はLinuxにしたいなぁ。。

あー疲れた。

aliasを使ってみた。便利だわこれ。

今までは馬鹿みたいに
cd /etc/httpd/conf/httpd.conf
とか手で打ち込んでたんだけど100回くらいこれ打ち込み続けるとだんだんめんどくさくなってきたんですね。
なので、ショートカットとかブックマークみたいな機能って無いのかなと思って試したのがaliasってやつ。

新規aliasの登録もコマンドで一発で登録できる。
設定ファイル弄ったりとかはない。いい感じ。

CentOS6.3のnetbeans7.3でファイルのドロップができなくなった時の対処。

netbeansのインストールの仕方がおかしかったのか、ファイルをnetbeans上にDnDしても開かなくなった。(インストール直後は開いたのに。)
VMware Playerをサスペンドして、ホストwindows7を再起動してからファイルが開かなくなったので、再起動に問題があるような??

ぐぐっても同じ現象の人が見つからないので、
netabeans側でproject登録して、ファイルを開くようにしたら開けたし編集して保存までできた。

windowsとか勝手が違い戸惑う。

追記

また次の日、朝、windowsを立ち上げてDnDを試したらできた。。。Linux難しい。。

CentOS6.3にjava sdkとnetbeans7.3をインストールした。

とにかくwindowsとは手順が違う。
↓からjdkが同梱されたnetbeansをダウンロードする。

ダウンロードが完了したら、
↓にあるようにchmod +xで書き込み権限を与える。
※参考:モード設定表(このパーミッションの表はじめて見た。)

権限を与えてから
ダウンロードしたファイルをダブルクリックすると、jdkとnetbeansのインストールが始まる。
自動的にデスクトップにnetbeans7.3のショートカットアイコンができるし、楽チンですばらしい。
だんだんWindows7 + VMware Player + CentOSの使い方がわかってきた。
これがメインの開発環境になるといいなぁ。

PHPのコードをハイライトさせる。

なぜかハイライトされていなかったので、
Tools > Plugins > Available Plugins
からPHPという項目をインストールしたらハイライトされた。

CentOS6.3にCakePHPを入れる。

CakePHPのファイル設置直後にブラウザからアクセスするとパーミッションがなくてエラーが出る。
下記のエントリーにあるように、

chmod -R 777

とサブフォルダのパーミッションも変更(-Rのオプションを付けて。)すると一発で直る。

あと、mod_rewriteを使えるように設定してあげると、
CSSが適用される。

CentOS6.3デスクトップでfirefox19をインストールする。

Mozillaから最新版をwget
(/usr/local/とかにダウンロードする。)

tar解凍。

firefox-bnをダブルクリックすると起動する。
(場合によっては、起動するために必要なソフトがあることがあるらしいが今回はダウンロードしたらすぐ実行できた。)

デスクトップにエイリアスを作る方法。

ln -s /usr/local/firefox/firefox-bin /home/{user nameとか}/Desktop/firefox